失ってわかるお金のありがたみ

私は、転職をするたびに仕事がなかなか決まりません。決まるまでは大抵アルバイトをしますが、それではお金はたまりません。そんなときにお金のありがたみが感じられます。しかし、私はお金について考えさせられる出来事が他にもありました。

 

それは、かつての男友達です。彼は高校時代の同級生で、先日まで関わりがありました。彼は大学からパチンコにはまり、借金をするようになったのです。社会人になってから一応仕事はしていて、毎月20万ほど稼ぎます。仕事内容から考えると良い給料です。しかし彼は、毎月稼いだお金を全てパチンコにつぎ込みます。そして全て負けて破産し、周りにいる人や親にお金をせびります。勿論車や携帯代も払えないので親に払ってもらいます。彼はずっと、そのようなことばかりしています。

 

 

私は彼と関わったことで、お金の大切さを改めて実感しました。お金は沸いてくるものではなく、自分で努力して稼いだ賜物だと私は思います。